何をするの?

一日の流れ

9:00 にこにこファクトリーに出勤

9:10  午前の作業開始
★ミーティング後、作業開始になります。にこにこファクトリーには従たる事業所としてテイクアウト専門の軽食販売のお店「にこにこキッチン」があります。このにこにこキッチンを町一番の飲食店にするのがこのファクトリーの大きな目標です。利用者の皆さんには、厨房での調理補助や、メニュー研究のお手伝い、お客様へのお声かけや、お店の清掃や、チラシのポスティングなどのさまざまな作業を通して、接客やコミュニケーションを経験し、同時にみんなでお店を共に盛り立てていく体験をしていただきます。
★キッチンで仕込みをするその日の午前中担当メンバー2人はここでキッチンへ移動します。ワッフルは生地を寝かせたりするので2時間近く前からの準備は必須です。
★小金井市は井戸の水が良いことが名前の由来になった街です。その地下水を一般に使用できる「黄金の水(宝永四年六地蔵)」が近くにあります。毎朝この水を汲んで来て、お茶(弁当とセットなら90円)に使って
います。(写真)

★また、午前中キッチンに行かない人は軽作業を行っています。現在は、紙製の食品包装材の折りや、高校同窓会の郵送作業等を行っています(2017年11月現在)
★水曜日は「にこにこキッチン」が定休日ですので、キッチンの掃除や在庫チェックと買い出しを行っています。

11:30~12:30 昼食+昼休み
★キッチンにいた人もここでファクトリーに戻って食事します。

12:30  午後の作業開始
★午後のメンバーはこの時間にキッチンに到着するようにファクトリーを出ます。午前中通院などで遅く来る人は午後からの作業でキッチンに参加したりします。
★午後軽作業でファクトリーにいる人も多数います。
★水曜日はメニューの研究やイベントに向けた会議などで使います。

14:40 作業終了
★記録を書いて提出します。

15:00 解散


その他

第3週目には地域のタウン誌のポスティングをしています。また、社会への見聞を広める行事も行なってまいります。