法人案内

組織概要

創立記念日  2015年1月30日
経営主体     一般社団法人にこにこ
所在地     🏣184‐0004 東京都小金井市中町3‐8‐4
☎042-401-2556 /FAX042‐401‐2564
定員   にこにこファクトリー10人+にこにこキッチン10人=20人
職員
管理者   1人(看護師・社会福祉士)
生活支援員 1.2人
職業指導員 1.2人(調理)
     職員紹介
          病気の事情をわかって もらえる中で作業したい。 病気の状況を見ながら 社会参加したい。 通院後、疑問などを 誰かと話して理解を 深めていきたい。 という方、大歓迎 です。         ※画面全体が赤系統でタイのバンコックの屋台の様に見えますが、にこにこキッチンです。

管理者       齋藤 敦  看護師(都立松沢看護専門学校卒)
                社会福祉士(上智大学社会福学科卒)
                東京消防庁 元消防官 
                   救急技術院資格取得(救急隊員の資格)
                東京都地方精神保健福祉審議会元委員
                「株式会社にこにこ」代表取締役
                 (訪問介護「にこにこサービス」及び障がい者相談支                 援事業の「にこにこパートナーズ」)

サポート資格者   橋本 弥生 精神保健福祉士
                介護福祉士
                産業カウンセラー
                相談支援専門員(にこにこパートナーズ所属)
                生田流 筝曲生田流坂本派準師範
        

施設ご紹介~にこにこファクトリー&キッチン写真

施設見取図

にこにこファクトリー外観  JR中央線武蔵小金井駅南口から徒歩4分の便利さ。 

写真上:にこにこファクトリー受付  写真下:にこにこファクトリーメインホールにこにこファクトリー休憩室。やや狭いけど一人で横になれる静かな空間です。

写真上:にこにこキッチン外観。2階はお弁当容器の保管や休憩にも使っています。           写真下:真っ赤なキッチン入り口

にこにこキッチン厨房


平成29年度2月に「福祉サービス第三者評価制度」による自事業所
評価を受けて客観的な課題分析を受けて改善活動を実施しています。

私たちの施設は,利用者サービス向上のために常に努力しています。詳細は東京都のインターネットサイト 「福ナビ」の「福祉サ-ビス第三者評価」のサイトをご参照ください。 

「福祉サービス第三者評価」を踏まえたサービス改善計画・実施状況

事業所名

にこにこファクトリー・にこにこキッチン

 

 

 

 

 

項目

評価結果に基づく現状分析

(平成29年度)

改善計画

(平成29年度末時点)

実施状況

(平成29年度末時点)

提供しているサービスの手順を明確化について

キッチンの作業マニュアルは見やすく清潔に確実にできるようにしていたが、それ以外のマニュアルは不十分だった。

平成305月までに各作業のマニュアルを作成・整理していく(委託作業を除く)と共に、作業外の行動についての行動マニュアルを整理する。

新事業のパソコン解体は作業の疑問解決を含めたマニュアル作成中。作業以外の行動マニュアルを作成。災害時の対応計画は概要版を掲示済み。

個別の計画とその結果の記録について

平成30117日よりサービス管理者が配置され、個別支援計画を順次作成していく。(調査時は資格者研修終了証が未着。3月手続実施)

平成305月までに各利用者の意向を踏まえて個別支援計画を職員会議を経て計画作成予定。

全員分の個別支援計画を仮作成済み。3割の利用者について職員会議を実施。

工賃等のしくみについてのわかりやすい説明について

少額の収益作業を時間で割っていた。また、平成2911月以前はキッチン作業は固定額で作業成果の反映がされていない状況であった。

少額収益の受託作業は時間単価の工賃だと少額で成果が解りにくかったが平成301月受託終了。又、キッチンの工賃に時間数と経験値を反映。

キッチン、ファクトリー共に基準を整理し、自主事業種類も増やして収入に応じた工賃分配をできるようにした。